日本の電話:
国際電話:
日本の電話:
国際電話:
ショッピングカート: ¥ 0.00 0
製品

女性用 バイアグラ

4.5

性機能治療薬は、もう男性だけのものでない

女性の不感症は男性のEDより多いと言われていますが、アメリカでは20種類を超えるED(勃起不全)治療薬が認可されているのに、女性用の性機能治療薬はほとんど認可されていません。

ではそもそも性機能の低下とは、一体どんなことなのでしょう?

用量:
小包 ピルあたり 価格 割引 ボーナス
100mg x 10 ピル ¥ 297.08 ¥ 2,970.84 購入
100mg x 20 ピル ¥ 212.99 ¥ 4,259.78 ¥ 1,681.90 購入
100mg x 30 ピル ¥ 168.15 ¥ 5,044.50 ¥ 3,868.02 2 ピル 購入
100mg x 40 ピル ¥ 151.92 ¥ 6,076.60 ¥ 5,806.76 2 ピル 購入
100mg x 50 ピル ¥ 141.44 ¥ 7,072.01 ¥ 7,782.19 2 ピル 購入
100mg x 60 ピル ¥ 126.67 ¥ 7,599.90 ¥ 10,225.14 4 ピル 購入
100mg x 70 ピル ¥ 118.55 ¥ 8,298.22 ¥ 12,497.66 4 ピル 購入
100mg x 80 ピル ¥ 111.44 ¥ 8,914.88 ¥ 14,851.84 4 ピル 購入
100mg x 90 ピル ¥ 103.00 ¥ 9,269.96 ¥ 17,467.60 4 ピル 購入

性機能の敵は、ストレスです

女性の30%〜50%が生涯のうちに経験するという性機能の問題。苦痛を感じるほどの場合に、性機能障害と診断されます。性機能障害の症状として、性的関心や性欲の欠如、性的興奮やオルガズムを得るのが難しくなる、性行為中の痛み、膣周囲の筋肉の不随意の収縮、望んでいない身体的な興奮が持続する等、様々な形で具体的に症状が出現します。こういったことから、当然、セックス への関心を失い、望まなくなります。

原因はそれぞれではありますが、心理的な要因も多く、特に現代の生活様式におけるストレスが影響しています。東京、横浜市、名古屋市、大阪、神戸市などの都市での生活は女性にさらなる負荷をかけているのではないでしょうか?

バイアグラを女性に使うと...

バイアグラの生みの親ファイザー社は見解を、「バイアグラが女性に効果あるかどうかは、まだハッキリしない」としていますが、一方で、同社が50人の女性に行った実験では、バイアグラを処方された多くの女性が、性欲が増進した、女性器が濡れやすくなった、オーガズムに達しやすくなったという効果を答えたそうです。

女性用バイアグラ(ラブグラ) 100mgとは

そんな中、女性用バイアグラとして誕生した薬があります。バイアグラと同じ有効成分であるシルデナフィルを含んだラブグラ(Lovegra)です。インドのアジャンタファーマ社により開発されました。ピンクの100mgの錠剤です。

性行為の際に、快感があっても濡れない人や、性交痛、不感症の悩みに効果があると言われています。ラブグラはジェネリック薬なので、パートナーのために買おうとした男性が、その安さに嫉妬したと言う話も時々聞きます。

飲み方について

飲み方等は、バイアグラと同じです。性行為の1時間前を目安に服用してください。性的な気分や刺激によって、効果が発揮されますます。飲み方は、水またはお茶を使って飲んでください。牛乳等の脂肪分は吸収の妨げになります。グレープフルーツジュースやアルコールは避けてください。ラブグラの効果は、飲んでから30分から1時間で現れ、4〜6時間効果が持続します。薬がどう作用するかについては、クリトリスや膣内周辺の血流を良くすること、膣液の分泌量を増やすこと、性的刺激による感度を上昇させることが得られます。その結果オーガズムに達しやすくなります。

ご購入は当サイトの通販をオススメします

まずは一度試してみたい方に、通販をオススメします。日本で認可されていない薬も個人輸入で合法的ご購入いただけます。また、中身のわからない包装で届くので、周りの誰にも気づかれずに買うことができます。

彼氏の勃起薬と合わせて、一緒に購入すれば、なおさら盛り上がれるはず。

副作用や注意事項はたったこれだけ

性機能治療薬はどれも血管拡張作用により、顔のほてり、目の充血、鼻詰まり等を引き起こす場合があります。これらはいずれも通常は一時的でおさまります。ただし、もし異常を感じた場合は、医師の診察を受けるようにしてください。

また、妊娠中には服用しないようにしてください。

硝酸剤を服用されている方や、重度の肝機能障害のある方、低血圧の方などはご使用前に医師にご相談ください。また、併用禁忌薬がありますので、現在薬を服用中の方はかかりつけの医師に確認をした上での服用をお願いします。